クラブ事業報告

桜花学園大学・名古屋短期大学RAC設立並びに加盟認証伝達式

開催日:2021-08-28

名古屋東 直前幹事 山田哲也

  • 桜花学園大学・名古屋短期大学RAC設立並びに加盟認証伝達式

  • 桜花学園大学・名古屋短期大学RAC設立並びに加盟認証伝達式

  • 桜花学園大学・名古屋短期大学RAC設立並びに加盟認証伝達式

2021年4月に桜花学園大学・名古屋短期大学にローターアクトクラブが誕生しました。ローターアクトクラブ(以下RAC)とは、ロータリークラブが
提唱する18歳から30歳までの青年男女のためのクラブで、地域社会のリーダーと意見交換し、奉仕活動を行いながら、若いグローバルリーダーの
ネットワークを築いていきます。
名古屋東ロータリークラブと名古屋昭和ロータリークラブは桜花学園大学・名古屋短期大学ローターアクトクラブの提唱クラブとして、その活動を
サポートすることとなりました。
その発足を記念して、2021年8月28日(土)に「桜花学園大学・名古屋短期大学ローターアクトクラブ設立並びに加盟認証伝達式」が桜花学園大学・
名古屋短期大学にて開催されました。開催時は緊急事態宣言の期間のため、リアルとオンラインのハイブリットで行い、会場には最少数の出席者を
対象としました。当日は大谷学長はじめ大学関係者、提唱ロータリークラブの直前会長、幹事ら関係者、ご来賓として国際ロータリー第2760地区
沓名ガバナー、岡部直前ガバナーら関係者と小浮豊明市長にもご出席いただきました。
式典は点鐘から始まり、国歌・ロータリーソングの斉唱、提唱クラブ会長挨拶、授与式と滞りなく進行。RAC会長の磯貝琳香さんの清々しい挨拶を
して頂き、小浮豊明市長、岡部直前ガバナー、沓名ガバナーより温かい祝辞も頂きました。静かに粛々と行われましたが、今後のRACの活動が期待
できる式典となりました。
本来であれば式典終了後は、他のRACとの交流会を予定していましたが、緊急事態宣言下であるため延期となりました。
桜花学園大学・名古屋短期大学ローターアクトクラブの会員は60名で全国の大学基盤のRACの中では屈指の規模。高校在籍時にインターアクト
クラブに所属していた学生も多く、ボランティア活動や国際交流、他のRACとの交流を通じた親睦や研鑽を大いに期待していきます。
今後の活動を提唱クラブとしてサポートしていきます。